FC2ブログ

ひだまりのコミックスを買って思ったこと

[アニメ]ひだまりスケッチ
03 /09 2013
アニメ4期も破壊的なかわいさだが、原作もすごい。カラーページが白黒処理されているのが残念でならないが、なんという破壊力。

一冊900円近くしてブックオフでも450円するから手が出しづらかった。いつも105円にしか手を出さないプロレタリアにとってはきつい金額だった。


もっと早くひだまりの単行本買えばよかった!


あーハニカムよかったなあ。普段は聴かないけどニコニコでラジオ配信とか聞いちゃおっかなあ。今はジェットストリームよりこっちのほうが幸せになれる気がする。


そのラジオの曲「恋いろSHOOTING」。いつものひだまり曲とは若干毛色が違うけどむしろそれが良い!元気の良さ的には二期三期のOPに近いかなあ。近くないかも。ヘッドホンで聞いた時に2分10秒あたりの耳元でばんばん言う感じになるのがたまらない。はぁ、耳が幸せ。撃墜されました。いえすっ!アスミス!!



ところで、筒井康隆氏の「ビアンカ・オーバースタディ」を読みたいのにブックオフで見かけない。あんなもん新品で買えるかっての。のいぢがイラストやってるかなんか知らんが998円は無いだろ!

1000円でお釣り2円!?太田が悪い。

しかも最初は出回った数が少なかったからブックオフに流れにくい。これも太田が悪い。

で、太田ってだれよ。読んで無いからわかんねえ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

コメントありがとうございます

京都駅前のアバンティには置いてあるんだけども、いかんせん998円というのが痛い…

調べてみたら図書館にあったし借りてみようかな

比較的小さい出版社だからね、書店二、三回ったけど置いてなかった
アマゾンで買えばいいじゃん
もしくは図書館に置いてあるかも

芳鉄DX

アニメ、鉄道(特に関西)、カメラ、釣り、麻雀、自転車その他を愛する自称趣味人。好きなアニメはガンダム(初代)とカウボーイビバップ。でも最近は萌えも重要だと気付く。永遠の17歳ってことで。