スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車のグリップを替えてみての感想

[自転車]プレシジョンスポーツ号
08 /28 2015
以前の「自転車のグリップを替えた」にもあるように自転車のグリップを替えて暫くして、そして今日、野球の試合で13キロ離れた球場まで乗ったので思ったことをいくつか。というか実質一つしかない。硬い。長距離乗ると手が痛くなった。前のものは比較的クッション性のあるものだったからその部分のゴムがよじれたりなんやかんやで溶けたので、今度はスマート目なものを選んだが若干硬かった。見た目はかっこいいんだけど、前のクッション性があるものに慣れてしまったが為に出てきてしまった不満である。その前の自転車はかなりグリップが硬かったのだが、人間いいものに慣れるといけませんな。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

芳鉄DX

アニメ、鉄道(特に関西)、カメラ、釣り、麻雀、自転車その他を愛する自称趣味人。好きなアニメはガンダム(初代)とカウボーイビバップ。でも最近は萌えも重要だと気付く。永遠の17歳ってことで。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。